ホーリーバジル煮出し用・20g

¥ 540

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,070円
    • 東北

      • 青森県 740円
      • 岩手県 740円
      • 宮城県 740円
      • 秋田県 740円
      • 山形県 740円
      • 福島県 740円
    • 関東

      • 茨城県 690円
      • 栃木県 740円
      • 群馬県 740円
      • 埼玉県 740円
      • 千葉県 740円
      • 東京都 740円
      • 神奈川県 740円
      • 山梨県 740円
    • 信越

      • 新潟県 740円
      • 長野県 740円
    • 北陸

      • 富山県 740円
      • 石川県 740円
      • 福井県 740円
    • 東海

      • 岐阜県 740円
      • 静岡県 740円
      • 愛知県 740円
      • 三重県 740円
    • 近畿

      • 滋賀県 840円
      • 京都府 840円
      • 大阪府 840円
      • 兵庫県 840円
      • 奈良県 840円
      • 和歌山県 840円
    • 中国

      • 鳥取県 970円
      • 島根県 970円
      • 岡山県 970円
      • 広島県 970円
      • 山口県 970円
    • 四国

      • 徳島県 970円
      • 香川県 970円
      • 愛媛県 970円
      • 高知県 970円
    • 九州

      • 福岡県 1,170円
      • 佐賀県 1,170円
      • 長崎県 1,170円
      • 熊本県 1,170円
      • 大分県 1,170円
      • 宮崎県 1,170円
      • 鹿児島県 1,170円
    • 沖縄

      • 沖縄県 0円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

★★Miracle Herb「ホーリーバジル・ティー」煮出し用★★
   (花穂・枝葉・茎:20g)

◆◇◆ 飲み方 ◆◇◆
沸騰したお湯1リットルに、約2グラム(小さじ一杯程度)を入れて、弱火で5~10分煮出します。濃い方が効果的ですが、煮出す時間はお好みで♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇カルダモンやシナモン、ジンジャーなどを加えてチャイ風に
◆他のハーブや健康茶などとブレンドして
◇レモンを絞って加える
※ハチミツを加える場合は、体温以下の温度になってから加える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■“ホーリーバジル”とは ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
“ホーリーバジル=聖なるバジル”は、インドでは”トゥルシー(tulsi)=比類なき”アーユルヴェーダーのミラクルハーブといわれています。タイでは“ガパオ(ga-prow)”という呼び名で、タイバジルとして様々な料理に利用されています。また、日本ではシソ科の“神目箒(かみめほうき)”と呼ばれています。
※おひさま農園のホーリバジルは、日本ホーリーバジル協会認可の「OYA TULSI(オオヤトゥルシー)」を使用しています。

■“ホーリーバジル”の効能について ━━━━━・・・・・‥‥‥
ホーリーバジルは、デトックス(体内毒素排泄)作用に優れているほか、抗酸化、自己免疫力の強化など、様々な効能があり、「奇跡のハーブ」と言われています。また、インドでは、ホーリーバジルを玄関に置くと、病気や不幸などが入れないと言われています。大気をも浄化する医薬同源の万能ハーブは、家庭の健康を守る必須アイテムなのです!その他、下記のような効能があるといわれています。
1.場のイヤシロチ化する
2.蚊やハエやブヨの忌避効果
3.空気清浄効果(オゾンの発生・マイナスイオンの発生)
4.ナス・ピーマン・トマト等のコンパニオンプランツ、天敵温存植物
5.ミツバチの蜜源植物

■“ホーリーバジル”の利用法 ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥
*生葉を1日に4~5枚、穂は1本位が適当。その他、色々な料理に活用できる。(ホーリーバジルを使ったジェノバソースは絶品!)
*生葉を水に浸けて飲む。
*生葉や枝、穂を油や酢に漬けて料理に活用する。根は焼酎付。
*乾燥葉・枝・穂をお茶にして飲む。
*抽出した液を肌に付ける。また、入浴剤として利用。
*虫刺されには、葉のしぼり汁を利用。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する